晴ちゃん昔話第59話!
ハイビスカス光
第59話です。
思えば、本当に色々な事がありました。
それから、私達家族は仲良くのんびりと暮らしました。
私は友達6~7人とよく、夜に街に行き食べたり歌ったりして交流を深めるのが楽しみでした♪
その中に旦那さんもいたんですよ♪(^o^)v
[2010/09/20 00:20] 晴ちゃん昔話 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
晴ちゃん昔話第58話!
感謝!
第58話です。
そんな淋しい生活が3ヶ月も続き、私はようやく実家に帰る事が出来ました。
でも、姉は一人で、私の介護をしながら仕事も良く頑張れたなぁ~!と思います。
本当にお世話になりましたm(__)m
それから、母の病状は徐々に回復に向かい、やっと退院出来ました。
リハビリも頑張りました。
[2010/09/04 00:28] 晴ちゃん昔話 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
晴ちゃん昔話第57話!
カンナ
第57話です。
母が入院中、姉や兄が私の介護に困り、私は一番上の姉の所に預けられました。
その頃の姉は、毎晩働いていたので、私は義理の兄と、小さな甥っ子と三人で家にいました。
義理の兄と、甥っ子は早くに二人で二階に上がり休まれます。
私は一人で、体を動かせないまま、早くても真夜中、遅い時は朝方まで、ずっと座ったまま姉の帰りを待っていました。
姉しか私の介護が出来ないからです。
最初は淋しかったけど、それを通り越し、睡眠不足で、私の体は限界に来ていました。

[2010/08/26 10:13] 晴ちゃん昔話 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
晴ちゃん昔話第56話!
はな
第56話です。
最初母は、安静にするようにと言われ、病院のベットに寝たきりでした。
病院の2階に入院していたので、入院中一度も会う事が出来ませんでした。
小さな病院なので、もちろんエレベーターなどありませんでした。
心配と淋しさがつのるばかりでした。
私には祈る事しか出来ませんでした(;_;)

[2010/08/13 12:06] 晴ちゃん昔話 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
晴ちゃん昔話第55話!
hana
第55話です。
それから、しばらくたって、母が脳内出血で倒れました。
元気だったのに突然の出来事でした。
え?何故?とビックリしました。
でも、幸いな事に細い方の血管が切れていて、病状は軽かったのです。
続きは次回へ!
[2010/08/06 21:55] 晴ちゃん昔話 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>